転職 転職エージェント 転職活動

在職中の転職活動は意外と簡単だった!楽に転職するおすすめの方法

2021年5月27日

困っている人
在職中に転職活動したいけど応募書類つくる時間ないし、日中は電話に出られないから難しい。もっと簡単に転職活動できないのかな?

こんな悩みを抱えた人向けの記事です。

本記事の内容

  • 在職中の転職活動を簡単にすすめる方法
  • 在職中に転職活動をするのはなぜ難しいか
  • 在職中に転職活動をする上での注意点

 

筆者の経歴

転職活動を2回経験(無職中、在職中1回ずつ)

・ハローワーク、転職サイト、転職エージェント、派遣会社の利用経験あり

・無職中は内定3社 在職中は内定2社

 

転職活動って仕事をしていないときでも自己分析や応募書類を作成するのに時間を取られてたいへんですよね。

在職中となれば更に難しいものとなります。

私は無職中と在職中どちらも転職活動の経験がありますが圧倒的に在職中の転職活動が難しくしんどかったです。

そんな難しい転職活動も簡単にすすめられる方法があります。

本記事を読んでみなさんも簡単に楽に転職活動をすすめましょう!

自由なメモ

在職中の転職活動を簡単にすすめるには転職エージェントを利用しよう!

在職中の転職活動を簡単にすすめるには転職エージェントを利用するのがおすすめです。

今、転職活動をしていて大変、難しい、辛いと思っている方はハローワークや転職サイトをメインにしていませんか?

転職エージェントを利用することで圧倒的に簡単に、楽に転職活動をすすめることができます!

そもそも在職中の転職活動が難しい理由はなぜでしょうか?

おすすめの転職エージェント

リクルートエージェント

  • 求人数、転職実績、顧客満足度業界№1
  • 転職者全員が利用するべき転職エージェント

公式サイトを見てみる

dodaエージェントサービス

  • リクルートエージェントに次ぐ求人数
  • 手厚い転職サービス

公式サイトを見てみる

在職中の転職活動が難しい理由3つ

その①時間がない

圧倒的に難しいのは時間がないからという理由があげられます。

    • 企業検索
    • 企業分析
    • 自己分析
    • 応募書類作成
    • 面接日の確保

在職中となれば仕事が終わってからや、休みの日を費やすことになります。とくに毎回応募書類を作成するのはかなり面倒ですよね。

その②日中電話に出られない

こちらは私が在職中に転職活動をしていて一番困ったことです。

事務職でデスクに張り付いているため、企業から電話がかかってきても出られないんです。

トイレに行く振りをしてかけ直していましたがかなり面倒でした。

その③無職期間をつくるのは メリット<デメリット

在職中の転職活動が難しいなら一旦、今の会社を退職しようと考える人もいると思います。

仕事を辞めて転職活動をするメリットとデメリットはこちらです。

仕事を辞めて転職活動をするメリット

時間を大いにつかえる

周りの目を気にしなくていい

仕事辞めて転職活動をするデメリット

ダラダラして無職期間が伸びる可能性

お金がなくなる可能性

企業からよく思われない可能性

メリットとデメリットを考えた場合デメリットの方が大きいです。

メリットがあまりないですね。

とくにお金がなくなってしまう可能性のある人は在職中に転職活動をする方が賢明でしょう。

参考【ここが辛い】在職中の転職活動が難しい理由【体験談も】

続きを見る

転職エージェントをおすすめする5つの理由

おすすめ①自分の希望条件とマッチした会社を紹介してもらえる

転職エージェントでは登録するときに自分の希望条件を伝えます。

希望条件と企業が望んでいる人材がマッチすれば求人を紹介してもらえます。

ハローワークや転職サイトだと誰でも申し込みできます。

しかし転職エージェントは希望条件がマッチした人しか紹介されないため競争率が低くなります。

おすすめ②非公開求人は優良企業が多い

転職エージェントを選ぶ際は非公開求人の多い転職エージェントを選びましょう!

なぜなら非公開求人は誰もが行きたがる優良企業や大手企業である可能性が高いからです。

またすぐに採用が決まる可能性があります。

そもそもなぜ非公開なのか?

  • 応募が殺到する可能性
  • 求人を出していることを自社に知られたくない
  • 急ぎで人材が欲しい

私が非公開求人で紹介してもらった会社は誰もが知っている大手企業の営業事務、業界大手の人事事務などでした。

私が希望したのは求人が少ない事務職です。

その事務職でもかなりの好条件の会社を紹介してもらえたのです。

おすすめ③自己分析や応募書類の作成の助言が貰える

多くの転職エージェントでは自己分析や応募書類の作成の添削サービスがあります。

直接企業とやり取りしているプロから企業受けの良いアピールの仕方を教えてもらえます。

必ず利用して下さい!

おすすめ④応募書類は1回出せばOKが多い

転職エージェントに登録し、応募書類を助言を貰いながら作成します。

それをエージェントに提出しておけば選考ごとに応募書類を提出することはほとんどありません

ただ、企業によっては履歴書を持参してくださいと言われることもありますので注意してください。

持参する場合、私は印刷したものを持って行っていましたが注意されたことはありませんでした。(書くのが面倒だったので…。)

おすすめ⑤企業とのやり取りはエージェントを通して

転職エージェントで求人に応募すると希望とのやり取りは全て転職エージェントを通して行うことになります。

私は日中に電話には出られない旨を伝えていたので電話連絡は定時後にやり取りすることができました。

また、面接日の調整も転職エージェントがしてくれます。

企業には直接言いにくい定時後の面接でも快く聞いてくれました。(企業によって定時後の面接はダメなところもありました。)

おすすめの転職エージェント

転職エージェントは複数登録しておきましょう。

単純に応募できる求人が増えるので自分に合った会社を多くの会社から選ぶことができます。

また、転職エージェントの担当者と合わないという可能性もあるので数社登録して自分に合ったエージェントを見つけましょう。

おすすめの転職エージェント

リクルートエージェント

  • 求人数、転職実績、顧客満足度業界№1
  • 転職者全員が利用するべき転職エージェント

公式サイトを見てみる

dodaエージェントサービス

  • リクルートエージェントに次ぐ求人数
  • 手厚い転職サービス

公式サイトを見てみる

20代で転職活動を考えている人はこちらチェック!!

在職中の転職活動の注意点3つ

実際、在職中に転職活動をしていると色々な問題に直面します。在職中に転職活動をする際の注意点を見てみましょう。

注意①退職時期

一番困るのは退職をいつにするかということです。

面接ではほとんどの場合でいつから働けますか?と聞かれます。まだ在職中ですので明確な日にちを言えません。

面接の前に必ず就業規則を確認しておきましょう。

そして退職を1ヵ月前までに申し出なければいけない場合は内定をいただいてから最短で1ヵ月後になります。と伝えるようにしましょう。

注意②面接日の確保

在職中だと日中に面接日を確保することが難しいです。

私は病院へ行くからと会社には報告し、定時後の遅くない時間や午前だけ休んだりして面接日を確保していました。

また1日有給をとってその日に面接を詰め込んだりしていました。

面接日を確保するために嘘をついて休むのはいいですが、辞めるからといって今働いている会社には迷惑にならないようにしましょう。

注意③在職中の会社にはバレない方がいい?

会社にバレない方がいいかは人や会社によります。

辞めるかもと思われたら周りから何か言われたり、待遇が悪くはなって会社に居づらくなる可能性があります。

しかし、逆にバレて良い結果になる場合もあります。

私はブラック企業で働いているときに転職活動をしました。

社長に転職活動がバレていたのかボーナスが倍近く増えていたんです。

辞められたら困ると思われると待遇がよくなる可能性もあります。(私は待遇よくなったので転職活動を一旦辞めました。笑

待遇が悪くてこんなとこ辞めてもいい!自分が辞めたら困るだろ!と思っている人は堂々と転職活動してみたら何かかわり、転職の必要がなくなるかもしれません。

筆者の転職活動の成功体験談

私は実際に在職中に転職活動をしていました。

はじめは何も考えず転職サイトから企業に応募していました。

しかし毎回履歴書と職務経歴書を作成したり、企業分析する時間がなくしんどいな…。と思いながら転職活動をしていました。

そこでちょっとでも楽にすすめるかなと転職エージェントに申し込みました。

申し込みをしてからもっと早く申し込みをしておけばよかった!!と思うほど楽に転職活動をすすめることができたのです。

転職エージェントを利用してよかったと思ったこと

企業とのやり取りは転職エージェントがしてくれる

・どんどん求人を紹介してもらえる

・応募書類の作成に助言が貰えた

・非公開求人が魅力的

・はじめの内定は1か月で

先ほどおすすめで書いたことですね。

転職エージェントを利用して1か月以内で内定をいただくことができました!

ハローワークや転職サイトよりも簡単で採用に合格できる率は高いなと実感した経験から、私は転職エージェントの利用をすすめています。

まとめ:転職エージェントを利用して簡単に転職活動をすすめよう!

在職中の転職活動で難しい点は全て転職エージェントを利用することで解消できます。

今の会社より良い会社に転職できる可能性が高まります。転職エージェントを利用して転職を成功させましょう!

20代で転職活動を考えている人はこちらもチェック!!

おすすめの転職エージェント

リクルートエージェント

  • 求人数、転職実績、顧客満足度業界№1
  • 転職者全員が利用するべき転職エージェント

公式サイトを見てみる

dodaエージェントサービス

  • リクルートエージェントに次ぐ求人数
  • 手厚い転職サービス

公式サイトを見てみる

-転職, 転職エージェント, 転職活動
-,

© 2022 ブラック企業ブログ